令和元年度「温泉熱の有効活用に関する地域相談会等」開催希望団体の募集について
令和元年10月15日(火)
温泉熱の有効活用方法は、温泉の温度・流量・泉質、温泉熱を活用する施設の設備、熱需要量などにより異なります。そのため、温泉熱を有効活用するための技術の導入者(温泉熱利用を導入する者:(例)温泉旅館、温泉供給事業者等)においては、他の温泉地での優良事例を単純に導入するのではなく、自身の温泉地の特性を理解したうえで導入技術の検討を行う必要があります。また、温泉熱を有効活用するための技術等を提供する事業者・支援者(温泉熱利用導入にあたり、技術支援等を行う者:(例)メーカー、設計、コンサルタント等)においても、温泉の特性を理解したうえで、温泉熱利用を提供する必要があります。
 そこで、温泉熱利用導入者側・温泉熱利用技術等の提供事業者側の双方が持つ課題解決や理解促進の支援として、令和元年度「温泉熱有効活用に関する地域相談会等(以下、「地域相談会等」という。)」を実施いたします。今般、地域相談会等の開催を希望する団体等を募集いたします。

1.開催概要

各申請団体のニーズに応じ、専門家等(講師)を派遣し、温泉熱有効活用に関する講演会、各課題に応じた相談会等を開催いたします。募集テーマ※は、温泉供給、熱供給、集中配湯、温泉熱ポテンシャルと利用技術、バイナリー発電、温泉付随可燃性天然ガスコージェネレーション、その他温泉熱の有効活用に関する事項とします。
※既に湧出している温泉を活用して行う温泉熱利用に限ります。
 
地域相談会等の例:地域等における課題対応への相談、団体・事業者等の内部勉強会など。具体的な内容は申込者と相談の上、決定いたします。

2.対象者

温泉熱利用に興味・関心のある団体(地方公共団体、温泉旅館(本事業は、個別コンサルティングを目的としたものではないため、旅館単体ではなく複数施設共同での開催に限ります。)、温泉供給事業者、温泉熱利用技術等の提供事業者等)

3.申込方法

以下「(1)提出資料」に従い、開催申込書(様式1)及び参考資料をメール、FAXまたは郵送により事務局に提出してください。提出方法および提出先の詳細は、「(2)提出方法及び提出先」をご参照ください。なお、電話による受付はいたしかねますので、ご了承ください。
(1)提出資料
① 開催申込書(様式1)
以下より開催申込書をダウンロードし、青字の記入例に倣って必要事項を記載のうえ、(2)に記載の事務局へ提出してください。
 
 
② 参考資料
既に温泉熱利用の検討を進められている方は、検討状況の参考資料として以下資料も併せて提出してください。
・利用対象温泉の温泉分析書
・既存設備のシステム図・配置図
・その他検討状況がわかる資料等
 
(2)提出方法及び提出先
♦ メールでご提出いただく場合
【提出方法】
開催申込書(様式1)と参考資料一式を、事務局へお送りください。
【電子データ保存形式】
・公募申請書(様式1):Microsoft Word形式
・参考資料:pdf
※圧縮等により添付データ容量の合計が10MB未満となるよう調整のうえ、ご送付ください。
【提出先】
事務局:株式会社総合設備コンサルタント
エネルギーコンサルティング推進室 三毛、久保田、増見
(E-mail)onsen_event@socon.co.jp
 
♦ FAXでご提出いただく場合
【提出方法】
開催申込書(様式1)と参考資料一式を、事務局へお送りください。
【提出先】
事務局:株式会社総合設備コンサルタント
エネルギーコンサルティング推進室 三毛、久保田、増見
(FAX)03-5453-3062
 
♦ 郵送でご提出いただく場合
【提出方法】
開催申込書(様式1)と参考資料一式(紙媒体)と、これらの電子データを保存した電子媒体(CD-RもしくはDVD-R)一式を、まとめて郵送にて事務局へお送りください。なお電子データの保存形式は以下の通りとしてください。
【電子データ保存形式】
・開催申込書(様式1):Microsoft Word形式
・参考資料:pdf
※ご提出いただいた資料は、原則として返却いたしません。
※必ず包装の表に赤字で「地域相談会等開催申込書在中」と明記してください。
【提出先】
事務局:株式会社総合設備コンサルタント
エネルギーコンサルティング推進室 三毛、久保田、増見
〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷1-34-14宝ビル

4.公募申請受付期間

令和元年10月15日(火)から令和2年1月10日(金)17:00必着
申請受付期間中であっても上限に達し次第、締め切りとさせていただきます。

5.留意事項

(1)選定
① 申込内容を確認のうえ、原則として申し込み順により地域相談会等を8箇所程度選定します。ただし、営利目的とみなされる場合は選定対象外とします。なお、本事業は個別の現地調査の実施や調査内容の評価、事業者の紹介等を行うものではありません。あらかじめご了承ください。
② 会場手配・資料準備にあたっては、ご協力をお願いする可能性がございます。
③ 選定にあたり、申込者に対して事務局より問い合わせを行う場合がございます。その際は、お手数をおかけしますがご対応の程、お願いいたします。
④ 選定終了後、個別に採否をメールまたは文書にて連絡いたします。なお選定結果に関する問い合わせは受け付けません。
⑤ 開催日は別途調整のうえ決定します。なお、開催は原則として2月末までとさせて頂きます。
 
(2)本事業で事務局が実施する事項
① 事務局は選定した講師を2名程度派遣いたします。派遣に要する費用は事務局が負担いたします。
② 会場は原則として、申請者にて手配をお願いいたしますが、用意が困難な場合は、事務局へご相談ください。
③ 地域相談会等で配布する資料は事務局において、作成・印刷を行います。
 
(3)地域相談会等開催内容の取扱いについて
地域相談会等開催概要や、当日の質疑応答内容については、令和元年度温泉熱等の有効活用等普及促進調査委託業務の報告書に掲載させていただく可能性がございます(ただし申込者の個人情報等は公表対象から除きます)。
 
(4)個人情報の取り扱い
開催申込書に記入いただく情報は「個人情報」に該当するため、個人情報保護法並びに法令順守の視点から、適正に管理の上、公募審査以外には使用しません。

6.本件に関するお問い合わせ先

本事業は環境省から委託を受けて、株式会社総合設備コンサルタントが事務局を担当します。
事務局:株式会社総合設備コンサルタント
エネルギーコンサルティング推進室 三毛、久保田、増見
〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷1-34-14宝ビル
(E-mail) onsen_event@socon.co.jp
(TEL) 03-5453-3057
(FAX) 03-5453-3062