若手社員紹介

Q1 入社した理由

私は環境化学科の出身ですが、学生時代にヨーロッパの街並みや東京の建物をいろいろ見て回るなど建築巡りをしている中で、建築関係の仕事に関わりたいと思うようになりました。総合設備コンサルタントは私のように建築専攻以外の学生も受け入れてくれ、新入社員の育成環境も整っているため、入社を決意しました。

Q2 社風や職場の雰囲気

皆さん優しく、年齢の分け隔てなく仕事がしやすい印象です。社内は風通しが良く、誰にでも相談しやすい雰囲気があります。また、ある程度自分のペースを保ちながら仕事が進められます。私のグループでは、仕事は仕事、プライベートはプライベートと仕事のオンオフをきちんと分けて働いている方が多いと思います。

Q3 入社当時から最近の仕事

学生時代には建築CADを操作した経験が無かったため、入社後初めて操作しました。しかし、先輩がきちんと指導についてくれるので、覚えるのにあまり苦労はしませんでした。CADの操作方法など基本的な教育関連の書籍もそろっており、自分で調べることもできます。最近では、先輩の指導の下で某大学の照明設備設計に携わり、積算業務まで経験しました。

Q4 仕事のやりがいや面白さ

まだ経験していないのですが、現在設計に携わっている工事が完成し、実際に完成した姿を見るのがとても楽しみです。

Q5 将来の夢

先輩方の支援を受けずに、自立して仕事ができるようになりたいです。また、私は建築学科出身ではなく進路を建築業界に変えたので、周りから設備設計技術者として認められるようになりたいです。

Q6 総合設備コンサルタントの良いところ

本社は新宿から2つ目で駅からも直近で立地が良いです。また、私服で勤務できることや転勤がほぼないので安心して働くことができます。

Q7 学生の皆さんへのメッセージ

最近は学生側の売り手市場で、多くの会社に入社しやすくなっていると思いますが、1社内定をもらえばそこで終えるのではなく、たくさんの会社を見比べて欲しいです。また、自分の専攻している専門分野のみにとらわれず、異なる業界や職種も見てみればいいと思います。最後に就職先を決める際には、安易に妥協せず自分の納得がいく形で決めて欲しいです。