システム開発
システムの提案と構築

当社では、より良い施設環境づくりのためのFM(ファシリティマネジメント)を中心とした多彩なシステムの開発行っております。お客様のニーズに対応したシステムの開発・提案を行います。
以下に紹介するシステムはお客様のご要望に応じてカスタマイズ致します。

クラウドシステム
入居者サポートクラウドサービス テナント版

image
ビル管理者が入居者(テナント)に対して、必要な各種情報を提供するサービスです。
お知らせ、お役立ち情報、電気使用量の見える化、修繕依頼、スペース予約状況など、ビル管理会社が提供する様々な情報を共有できます。クラウドシステムであるため、BCP対策としても有効です。
デモ版はこちらです。

※分譲マンション版は株式会社マンションクラウドパートナーに譲渡いたしました。


修繕業務管理システム

image
入居者から依頼された修繕内容を、管理会社・請負会社・工事会社で共有し、データの一元管理、業務の効率化を図るシステムです。管理会社は修繕内容を入力、請負会社(オーナー代行)は承認・発注、工事会社は工事予定日、完了日、最後に管理会社は完了確認日を入力し、進捗状況を明確にするワークフローのクラウドシステムです。


施設情報管理システム

image
敷地・建物・スペースの基本情報から、設備機器・工事履歴・エネルギーの利用状況など施設の情報を管理するシステムです。過去の修繕履歴が分からないので、効果的な修繕計画ができない、又は施設の情報が整理されていないので、情報共有ができず引継ぎができないなど、建物のあらゆる情報を一元管理することで、施設をより効率的に運用することができます。


設備機器台帳EE (Easy Excel)

image
エクセルブックを利用した簡単な設備機器台帳です。多機能なWindowsアプリケーションや、サーバーが必要なWebプログラムと違い、Microsoft Excel がインストールされているパソコンがあればすぐにでも利用することができます。
台帳として利用する他、機器改修履歴登録機能が標準で備わっており、管理したい項目を追加するなど自由度の高いカスタマイズ性が特徴です。

※EEは無償で配布しています。登録フォームからご請求ください。

見える化システム
3Dコンター図

image

  • グリッド状に配置された温度、湿度、CO2濃度、照度センサーなどの計測値をスペースに合わせた3Dのコンター図に表現します。
  • 人感センサーとの連動による3Dコンター図の作成も可能です。

 


環境教育用省エネWebページ

image

  • 省エネ活動を児童にも分かる形で表現します。
  • エネルギー使用量のアップロードプログラム、見える化プログラムを構築します。

FMコンサルタント

image

  • FM業務のための調査を行います。
  • FM支援システムの提案及び設計を行います。
  • FMデータベース構築の提案及び設計を行います。
  • 施設の実態調査を行いそれを基に投資効率及び運用効率向上を目的としたコンサルティングを行います。

FMシステム開発

image

  • 計画保全システム、不動産管理システム、保守点検管理システム、省エネ診断システム、劣化診断システム、オフィスビル環境診断システム
  • その他、建築設備関連技術計算のシステム開発を行います。

  

FMデータベース構築

image

  • FM関連データベースの提案及び設計を行います。
  • FM関連データベースのエントリー及び保守管理を行います。