若手社員

image

日本各地の方々と交流、協働して、一層のエネルギーの有効活用、地域の活性化に貢献します


美安 優花

yuuka miyasu

2021年入社
環境・エネルギーソリューション部

 

Question 1

入社した理由

大学では主に住宅の建築を学ぶ学部に所属していましたが、研究活動の中で環境工学を専攻したこともあり、建築・設備を通じた環境への取り組みに興味を持ちました。当社の「エネルギー利用の観点から持続可能な地球環境に寄与し、またそのことを通じて経済的利益も創出する」業務に大変興味が湧いたこと、大学では学べなかったようなことを仕事をしながら学べることにメリットを感じ、入社を決意しました。

Question 2

社風や職場の雰囲気

穏やかな雰囲気の方が多い印象です。また普段は他の部署の方とお話しする機会はあまり多くないのですが、積極的にコミュニケーションを取ってくださる先輩もいらっしゃるため、会社に居づらいと感じたことはありません。
また、新入社員という立場であっても自分の考えを発言できるような雰囲気があり、とてもありがたいと感じています。

Question 3

入社当時から最近の仕事

全国の温泉地で余っている温泉やその熱を利用して経済的利益を創出できないか・地域活性化につなげられないか、さらにはそれらを通じて環境負荷を低減することを目標とした事業に取り組んでいます。

Question 4

仕事のやりがいや面白さ

まだ専門性が足りておらず、今のところ日々の業務に悩みながら取り組むことが多いです。ただ、先輩や上長の力を借りながらでも一つ一つの課題をクリアし、入社時より少しは成長できたと感じています。また日本全国の初めての土地での人々との交流は、自分の考えを深める貴重な機会になり、純粋に楽しくもあります。

Question 5

将来の夢

まずは今携わっている業務をきちんと遂行し、ゆくゆくは自立して業務を進められるようになりたいです。

Question 6

総合設備コンサルタントの良いところ

設計分野では、一般的な建築物の機械・電気設備の設計が出来るほか、空港の航空灯火(飛行機の滑走路にあるランプ)の設計など珍しい分野の仕事にも取り組めます。環境・エネルギーソリューション部では、設備設計の枠にとらわれないさまざまな業務に取り組むことができます。どの仕事も楽ではありませんが、得られるものは多いです。

Question 7

学生の皆さんへのメッセージ

興味を持った会社のインターン・説明会には出来る限り参加してみてください。社員の方や他の参加者との交流の中で、働くにあたって優先したいことが見えてくると思います。気になる企業については、「どんな仕事をしているか」「社風はどうか」「給料や休日は自分のライフスタイルに合っているか」等、とことん調べて比較されると、入社後に後悔することが減ると思います。就職活動中は悩むことが増えると思いますが、時々ガス抜きをしながら、ご自身にとって最適の就職先を見つけて下さい。ご健闘をお祈りしています。