若手社員

image

実務経験と自己研鑽を重ね、社内外から信頼される設計技術者となります


名川 姿子

shinako nagawa

2021年入社
設計・監理本部 第2設計・監理グループ
機械設計担当

Question 1

入社した理由

学部卒で設備設計に携わることができ、また設備設計専業事務所で一番規模が大きいため、就職先の候補としました。説明会などで感じた会社の雰囲気が良かったので、入社を決めました。

Question 2

社風や職場の雰囲気

若手ベテラン問わず穏やかな方が多く、質問などとてもしやすい雰囲気だと感じます。また、休暇取得などもしやすく、働き方も自由な職場だと思います。

Question 3

入社当時から最近の仕事

OJT制度で先輩社員のもとにつき、様々な業務を教えていただきます。私はこの一年で、国立大学の機械設備改修をメインに図面の書き方、積算業務などを経験しました。また、図面作成は主にBIМCADを使用しました。

Question 4

仕事のやりがいや面白さ

まだあまり経験は多くありませんが、一見単純に見える建築設備の設計でも、機械室の収まり(装置がきちんと収容できるか)や改修における制限など様々な問題が発生し、それを機器の種類や技術で解決していく過程が、難しいけれども面白いと感じています。

Question 5

将来の夢

日々の業務を一生懸命こなすだけでなく資格取得などもしっかり行い、お客様からも社内でも、信頼される設備設計技術者になりたいと思っています。

Question 6

総合設備コンサルタントの良いところ

社員の皆さんが優しいところ、自由な社風が良いと思っています。設計業務では、大きな商業ビルや空港など様々な物件を扱うので、幅広い経験ができる点が魅力だと思います。

Question 7

学生の皆さんへのメッセージ

就職活動では、何をすればよいのか、何をしたいのかが分からなくなることも多いと思いますが、より多くの業界・職種・会社を調べて良かったと思っています。社会人になると仕事、自己研鑽が生活の大半を占めるなということを実感していますので、妥協せずに自分にあった会社を見つけてほしいと思います。